« 7月の情報セキュリティ標語 | トップページ | 五十音の情報セキュリティ標語@ITmedia »

2009年8月 1日 (土)

8月の情報セキュリティ標語

8月の標語:ランダムな、文字で最強、パスワード

 

一般的に「英文字記号」の組み合わせで8文字以上で作りましょう!と言われています。
が、具体的な作り方は言われてません。理想論よりも現実でなければ意味がないのです。

最近でも、パスワード関連の事件や事故は一向に減る気配はありません。
1ヶ所の関門が弱いために、全体の強度は「弱い関所」と同じに下がっていくのです。


■=== 情報セキュリティのノウハウが詰まった解説本を販売中===>

■ 情報セキュリティ標語読本”45の日常行動から気づく、セキュリティ意識向上”

■ 情報漏洩の教科書 ”手口から知る情報収集の検証事例集”


|

« 7月の情報セキュリティ標語 | トップページ | 五十音の情報セキュリティ標語@ITmedia »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月の情報セキュリティ標語:

« 7月の情報セキュリティ標語 | トップページ | 五十音の情報セキュリティ標語@ITmedia »