« 11月の情報セキュリティ標語 | トップページ | 1月の情報セキュリティ標語 »

2008年12月 2日 (火)

12月の情報セキュリティ標語

12月の標語:飲んだとき、記憶もカバンも、忘れてる

年末年始だけではありませんが、飲み会の多い季節に多く発生する紛失の1つです。

肌身離さず持つことや、肩掛けであれば必ずかける・・・などの注意が必要です。
この時期だからこそ、「狙われる側」の隙を「狙う側」がよく見ているのです。


■=== 情報セキュリティのノウハウが詰まった解説本を販売中===>

■ 情報セキュリティ標語読本”45の日常行動から気づく、セキュリティ意識向上”

■ 情報漏洩の教科書 ”手口から知る情報収集の検証事例集”

|

« 11月の情報セキュリティ標語 | トップページ | 1月の情報セキュリティ標語 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月の情報セキュリティ標語:

« 11月の情報セキュリティ標語 | トップページ | 1月の情報セキュリティ標語 »